カテゴリ: B・東青協関連

ページ: << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>

いよいよ今期最終定例会 その前に最終役員会

パーマリンク 2010/03/03 23:51:31 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協関連, 1.ご挨拶, 2.告知・予定

本日は、印刷会館5階で今期最終となる役員会が行われました
この役員との最後の打合せとなります B)

議題の中心は、最終定例会の運営方法
かなりの時間を割き当日の進行について話しあいました
当日は、各運営委員会で取りまとめた資料をパワーポイントに
作成し直して プレゼン用に使う試みをします

今期の総括を時間で効率よく 解りやすくする為に
プレゼン用を作りあげました ;D 

また、「最終定例会レクリエーション」ですが
現在 天候は、雨の予報

3月6日土曜日 11:00より
東青協ビーチバレー大会in熱海 2010春」
(集合場所:熱海サンビーチ リゾーピアの目の前の砂浜)
の予定でいますが 天気の関係で変更されそうです

雨の場合 熱海で「ボーリング大会」に変更予定です
「最終定例会レクリエーション」参加の方には
金曜日までに 変更の有無について連絡が事務局より入ります ;D

☆最終定例会レクリエーションの集合時間・競技時間は変更になります

『東青協第9回(最終)定例会』
いよいよ最後の定例会も近づいて来ました
今期の総括をした後は、お待ちかねの懇親会です
翌日の会議に遅刻しない程度に盛り上がりましょう! :oops:

========================
1.東青協定例会
日 時:3月6日(土) 16:00 現地集合
16:30~18:00 定例会(今期活動の報告)
19:30~21:30 懇親会
3月7日(日) 9:30~11:00 定例会(来期への申し送り)
場 所:「リゾーピア熱海」
〒413-0012 静岡県熱海市東海岸町13-93 TEL:0557-83-5959

2.レクリエーション
東青協ビーチバレー大会in熱海 2010春 【雨天変更あり】
日 時:平成22年3月6日(土) 11時現地集合(詳細は別紙参照)
場 所:熱海サンビーチ(リゾーピアの目の前の砂浜です)
参加費:1,000円(当日ご持参下さい)
※雨天の企画変更は、前日までに連絡いたします
========================

第8回 東青協定例会は、研修会

パーマリンク 2010/02/13 19:25:35 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協関連

東青協の研修事業では会社経営の基礎に焦点を当てて来ました
東青協の一大イベント“PrintNext2010”が無事に終わってもなお、
経営の基礎研修に終わりはありません。:>>

17日の東青協定例会では「研修会:コスト管理と収益改善」を行います
講師の佐竹一郎氏は長年にわたってMISによる経営情報の「見える化」に
取り組まれ、大きな成果を挙げてこられました。
経営革新委員会で絶賛された研修を東青協の皆様にもご紹介いたします。
この機会に是非、コスト管理のモデルケースを学んで頂き、
自社の変革にお役立て下さい。

1.日 時 平成22年2月17日(水) 19:00~21:00
(軽食をご用意いたします)

2.場 所 日本印刷会館 2階会議室
(中央区新富1-16-8 電話03-3552-4021)

3.研修テーマ 「業務情報の見える化」で収益力5%UPを目指そう
~社員全員に「個人事業主」意識を~

4.講 師 大東印刷工業㈱ 代表取締役社長 佐竹一郎氏

東青協 最終定例会の3月開催について

パーマリンク 2010/02/04 12:30:15 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協関連

昨日(2月3日)の役員会において
今期最終定例会の場所と日程が確定しました
下記の日程も含み最終定例会まで宜しくお願いいたします

◆プリントネクスト2010、2月5日・6日
◆定例会2月17日(水)19時~21時:研修講演会
◆最終定例会3月6日~7日

日時:3月6日(土)、 7日(日)
場所:「リゾーピア熱海
担当議長 : 松橋副議長・岩村副議長

当日のスケジュール(予定)
3月6日(土) 16:00  集合
16:30~18:00  定例会(今期の活動報告)
19:30~21:30  楽しい懇親会
3月7日(日) 9:30~11:00  定例会(来期への申し送り)

☆ホテル集合前に行う恒例のイベント
(○○大会、○○見学 等)については
 検討調中の為 スケジュールには入れていません

1月末 若き志士達 アメリカに渡る

パーマリンク 2010/01/22 00:04:21 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協関連

ご存じのとおり 日本の印刷の「和」に対する取り込みの
展示を行う活動に向かう為  東青協の仲間も何名か
行きます

東青協の仲間の会社も27日~2月3日ごろまで
スタッフとして参加の為 若き志士達は、渡米いたします

ヨーロッパからアメリカへ 印刷物の意欲的な作品が
海を渡ります

プリントネクストでは、渡米した若き志士達のいい話が
聞けるかもしれません 

是非、プリントネクスト2010へ

============================

PrintNext2010

2010年2月5日[金]15:00~21:00 セレモニー・基調講演・懇親会
2010年2月6日[土]10:00~17:00 展示会・分科会・受賞式
会場:椿山荘(東京都文京区関口2-10-8 TEL.03-3943-1111)

「プリントネクスト2010」のホームページ (随時更新中!)
「PrintNext2010」 http://www.printnext.jp/

主催:プリントネクスト2010運営委員会

主管:プリントネクスト2010実行委員会

協力:印刷産業青年連絡協議会

■参加団体
全日本印刷工業組合連合会 全国青年印刷人協議会・
全国印刷緑友会・日本青年会議所メディア印刷部会・
JAGRAスペース21・
全日本紙器段ボール箱工業組合連合会青年部協議会
(順不同)

==============================

プリントネクスト2010 参加登録状況

パーマリンク 2010/01/20 13:21:30 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協関連

プリントネクスト2010 参加登録状況 報告

プリントネクストも いよいよ開催日が近づいてきました
*2月5日~6日

参加者募集に関しては、まだ続行中ですが
プリントネクストの実行委員会より参加人数報告と
コメントが届いたので紹介いたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【実行委員より】

プリントネクスト2010への参加登録数ですが
本日の時点で445名となりほぼ目標を達成致しました。
まだ登録していない団体もありますのでおそらく500名近くに
なるのではないでしょうか。
ご協力に感謝します。ありがとうございました。

ところで、今回、全国から500名近い志と熱意がある企業家が
集まります。ということは、ここに参加されない方々は
これから益々スピードアップする業界の新たな市場開拓と
業態変革に着いて行けなくなってしまう恐れがあるのです。

まさに情報格差です!
勝ち組はどんどん新しい情報と人脈を得てさらに自社をリードし
負け組みはヒントが得られずに益々衰退していってしまうことが
懸念されます。

どうか周りの仲間にこのことをお伝えし、最後まで声を
かけてあげて下さい。
仲間を見捨て無いであげて欲しいと願います。

もちろん、プリントネクストが全てではありません。
しかし、このような情報提供の機会はそうそう無いことも事実です。
動員と言うことでなく、悩んでいる仲間に一人でも多く声を掛けて
あげましょう。

「一緒に未来を切り拓こう!」と。
よろしくお願いします。


============================

PrintNext2010

2010年2月5日[金]15:00~21:00 セレモニー・基調講演・懇親会
2010年2月6日[土]10:00~17:00 展示会・分科会・受賞式
会場:椿山荘(東京都文京区関口2-10-8 TEL.03-3943-1111)

「プリントネクスト2010」のホームページ (随時更新中!)
PrintNext2010」 http://www.printnext.jp/

主催:プリントネクスト2010運営委員会

主管:プリントネクスト2010実行委員会

協力:印刷産業青年連絡協議会

■参加団体
全日本印刷工業組合連合会 全国青年印刷人協議会・
全国印刷緑友会・日本青年会議所メディア印刷部会・
JAGRAスペース21・
全日本紙器段ボール箱工業組合連合会青年部協議会
(順不同)

==============================

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 >>

2018年2月
 << <   > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

東京印刷工業組合(東印工組)に所属する東京青年印刷人協議会(東青協)の 活動を報告する為に 広報担当が製作している独自のブログです。 東青協の活動を多くの印刷関係の方、及び  各支部青年会員・全国青年印刷人協議会(全青協)・印刷産業青年連絡協議会(印青連)等の 方々に 知って頂くために作りました。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software