カテゴリ: 2008年

ページ: 1 2 3 >>

12月13日開催 C-600 報告

パーマリンク 2008/12/14 19:29:58 著者: print メール
カテゴリ: 2008年

東青協 C-600 が 12月13日(土)開催された

今回のテーマ
心のネットワーク・C-600

今年は原油原材料高騰からはじまり、
政治不安やアメリカ発の金融危機がもたらした
世界的な景気後退などの暗い話題が多く不況感を
肌身で感じているから いい気持ちで今年を締めくくるため
気分を一蹴する企画

=> 超強行スケジュール
地引網+バーベキュー+ビーチバレー+日帰り温泉付き~♪

働いて、食べて、飲んで、運動して、まったりする企画
 C-600  2008版伊豆 】

天気にも恵まれて 
すご~く楽しかったので
緊急報告いたします

12月13日(土) 7:30~
東京駅丸ノ内口 東京海上ビル本館南側 集合
団体貸し切り観光バスの為、各集合時間厳守の為
出発までに全員集合(途中・現地集合人を除く)

8時:東京駅出発
初めに 企画責任者 岡崎副議長より
企画の趣旨・スケジュール・注意点・景品用500円の徴収
が行われ 続いて 瀬田議長が あいさつ

バスの車中では、美人のバスガイドさんによる
諸注意、観光説明を聞きつつ *声にもうっとり
カナダから来たNEWスポーツ「キンボール」に
関してビデオを見ながら勉強もしました


バス内には、柔らかい日差しが入り 走るにつれて宴会ムード
美味しいお酒の差し入れもあり かなりハイテンション

◆国際興業の美人ガイドの「みゆき」さんに
 関して気になる方は、下記写真参照

暖かく まぶしい太陽に照らされた
紅葉を 高速道路から見ながら
バスは、順調に走り

東名海老名SAで吉田副議長と合流し
小田原城を越えて


眼下の海を見ながら酒を酌み交わすうちに
静岡県伊東市 民宿・地引網「はるひら丸」へ到着

早速、「はるひら丸」目の前の海岸に出て地引網へ
海岸は、プライベートビーチ状態

目の前には、初島も見へ 風も穏やかで暖かく
漁には最高! 地引網日より

二手に分かれてタイミングよく引き上げました

慣れないながらも 指示に従い引き上げると

思ったより大きな魚が元気よく跳ねていました

写真のようにアジやらいろいろ
想像以上に採れました
これらを、早速「はるひら丸」でBBQ用と
お刺身にしてもらうように手配


その間、参加者は浜辺のバーべキュー会場へ移動
暖かい浜辺で「海鮮バーベキュー」の開始です

乾杯の前に材料を2ヶ所で焼き始める
サザエ、ホタテ、サンマ、海老、イカ
野菜類など 醤油をかけて豪快に焼きます

つまみが焼きあがったので
「 かんぱ~い♪ 」 ビールが美味い!!!

先ほどの地引網で上がった魚も
焼きと刺身でいただきました

穏やかな浜辺でのんびりです
青い空・青い海、青にとけ込むように進む船

雑談にも花が咲き 漁師汁・ご飯もいただき
お腹も一杯

のんびり食事をした後で
みんなで、ポールを立てて「ビーチバレーボール大会

A・B・C・D1・D2 の5チームに分けての
罰ゲームありのチーム戦

真剣に打って、走って、こけて、裸足で安定しない
砂に悪戦苦闘しながら やっても見ても面白い
ビーチ・バレーボール大会」でした

結果、D1 D2 が優勝と最下位に分れて
優勝チームには 金一封

最下位チームには 罰ゲーム
(青汁&レモン汁 一気飲み)

片付けをした後 砂まみれの体を洗うため
温泉に移動 (バスで移動中は、爆睡)

予定通り15時に 日帰り温泉「赤沢温泉」 到着

ここの温泉は、DHCが経営している温泉で
こだわりのある施設と設備にみんな大満足

露天ぶろは、3階にありながら 目の前の海と同化し
海の中に浸かっているようでした
休憩の2時間も 出たり入ったりでのんびりできました

これも天気が良かったおかげですが 青空を見ながらの露天で
リフレッシュしましたし 泊っていきたいほどでした

最後に集合写真を撮って 午後5時30分 バスに乗込み
伊豆を後にしました

帰りも順調で、車中で○○大学クイズ研究会のクイズ王に
よる優勝賞金有りの三択クイズ大会を開催
5チームでの争奪戦の結果 激戦の上 Aチームが優勝!
賞金をいただきました その後、のんびりビデオを見ながら
気がつくと 東京駅に到着

天気は良好、移動は順調、企画は盛り上がり
お腹も満足、肌もスベスベ♪
大満足のC-600」でした

最後にお世話になった素敵なバスガイドさんに
感謝をこめて・・・これなかった方、次回は是非♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「はるひら丸」
伊東市松原本町1-14
電話 0557-37-4250
バス無料駐車場 確保済み

「赤沢温泉郷 赤沢日帰り温泉館」
伊東市赤沢字浮山170-2
電話 0557-53-2617

東青協より Eメールマガジンメンバー 配信

パーマリンク 2008/12/06 19:06:58 著者: print メール
カテゴリ: 2008年

東京青年印刷人協議会Eメール」配信中

【12月3日】役員会で まぐまぐの
東京青年印刷人協議会Eメール」が情報発信Eメールマガジン
として正式承認されました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
コンセプト

東京青年青年印刷人協議会(東青協)のネットワークを
強化するための情報発信(方針・企画・運営)・Eメールで
印刷業界の方々と、ビジネス発展のための価値を共有し
「共創ネットワーク」を育んでいくためのEメールマガジンです
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この程 チラシも作っていただき また下記のような
メールも会員に流していただきました
是非 仲前への 口コミ宣伝もよろしくお願いします
:.

===========================

支部青年会代表者および東青協議員各位

お世話になっております。

この度、東青協では各青年会員向けに情報発信をする
メールマガジンを開設いたしました。
Eメールアドレスをご登録いただくと、
各青年会が主催するオープン参加の研修会・
講習会や、東青協が主催する研修会・イベントの情報、
皆様の経営に役立つ最新情報
をお届けいたします。

詳しくは 東青協役員に配布してある チラシ または
PDFファイル「E-mail_member」をご覧いただき、

まぐまぐの 東青協コーナー」へ
アクセスして是非登録してください。

よろしくお願い致します。
*****************************************************
東京都印刷工業組合 事業課
〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8 日本印刷会館4階
TEL:03(3552)4021 FAX:03(3553)2653
URL:http://www.tokyo-printing.or.jp/

東青協移動役員会 湯島・本郷百景&THE座のセミナー

パーマリンク 2008/12/04 01:59:18 著者: print メール
カテゴリ: B・印刷業界情報, 2008年

12月3日の役員会は、御茶ノ水駅近くにある
「東京ガーデンパレス」3階の会議室で行われた
役員会+湯島・本郷百景展&セミナーを行うため
湯島本郷百景展の会場での開催となったのだ

開催主旨
今話題の地域密着型の新しい印刷業のあり方
湯島本郷百景のスキームを全て公開して頂きます。

詳細
12月3日(水)
会場 東京ガーデンパレス 3階
「http://www.hotelgp-tokyo.com/」
 
18:00~19:00東青協役員会
19:00~20:30湯島・本郷百景展&セミナー
21:00~懇親会(会費 4000円予定)

=> 定例役員会の議題として

①コミュニケーション600(12月13日)
内容の確認・参加状態・経費の確認

②コミュニケーション22
開催日・内容の検討  *開催日は2月18日
 C22日程変更に伴い 1月の定例会(1月21日)の開催

③広報について 「東京の印刷」原稿

④議員手帳完成報告

⑤東青協役員体制(第二期)について

⑥その他報告

=> 湯島本郷百景展・セミナー
東京ガーデンパレスにて「湯島本郷百景展
が開催されている

入口には、「案内板」と「湯島本郷百景のぼり」

1階・2階のホール内では、展示パネルと共に

湯島本郷百景カレンダー (2100円)の販売
湯島本郷百景ハガキ(1枚100円)の販売
もされている

=> セミナーでは、貼るだけでウィンドウが大画面の
タッチパネルになる 新次元インタテクティブ広告を
実現する「W・foil ダブルホイル」の解説

=> 「湯島・本郷百景」のセミナー

まだ残ってたんだ、明日はもうないかも・・・        
そんな変わりゆくわが町の今を鮮やかに上野啓太が
切りとった100余点!イラスト

地元に特化した 地元のためのイラストでの
地元PR 印刷が地元活性化の一翼を担う

=> THE座のシンプルシステムが儲けにつながる
紙の力をWebに注ぎ込む 自由なWeb制作で
顧客の発想に対応するシステム構築を低料金で行える
組版のデータベース

セミナー後は、懇親会でした
:lalala:

東京青年印刷人協議会 議員手帳 2008年度版 完成

パーマリンク 2008/12/03 09:55:10 著者: print メール
カテゴリ: 2008年

東青協議員に配られる「議員手帳」(転売禁止)
2008年~2009年度版が完成いたしました

今回から 従来型の携帯に適した大きさ(ポケットサイズ)から
情報量の増加(HP・メールアドレス・携帯メール など)、
営業につながる受発注情報なども載せる為
A5判の大きさになりました
*文字を大きくして見やすくしてあります

予算の関係で前回ほど数量が作れない為
紛失しないようにしてください(IT委員会より)
*本人の名前を銘記する場所も作りました

=> 配布は、12月3日より 役員会・定例会・会長会で
行いますが 詳しくは、東青協役員を通して連絡いたします

◆手帳の作成、お疲れ様でした ;)

Kodak Versamark VL2000など印刷機器を見学

パーマリンク 2008/11/29 18:25:37 著者: print メール
カテゴリ: 2008年

2008年11月26日 水道橋にあるコダックのショールーム
Kodak iM Cube」にて
東京都印刷工業組合 港支部・若竹会合同勉強会」が開催された

これからの印刷を考える」と銘打った勉強会は、
ビジネスの拡大と企業体質強化の手法についてご提案する勉強会で
セミナー + 実機解説及びデモ の形式で行われた

===============================
日 時 : 2008年11月26日(水)
        17:30〜19:00 セミナー&見学(受付 17:00〜)
        19:30〜    懇親会
会 費 : 2,000円
講 師 : コダックグラフックコミュニケーションズ株式会社・松村 様
セミナー内容 :
①インターネット利用人口拡大のトレンドを活かした商売拡大手法について
②コスト削減と納期短縮、高品質を両立する手法について
③POD活用事例(VL2000の潜在需要と新しいビジネスモデル) 
 ※VL2000はdrupaに展示されておりましたインクジェット輪転機です。
会場 :  コダックグラフックコミュニケーションズ株式会社 
      地下大会議室、ショウルーム

===============================

=> セミナーの内容
今後の印刷ビジネス

①インターネット利用人口拡大のトレンドを活かした商売拡大手法について

②コスト削減と納期短縮、高品質を両立する手法について

Webを使って 新規顧客の確保・効率のよい受注を行い 既存のエリア以外
から仕事を受注しなければ時代である

③ショールームにて実機見学

やはり興味の中心は「 Kodak Versamark VL2000 」
VL2000はdrupaに展示されておりましたインクジェット輪転機で
フルプロセスカラーでのバリアブル印刷がより容易に行なえる
この程、アジア圏では、日本が最初に展示されることとなった

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アジア地域で唯一VL2000プリンティングシステム
を設置しているショールーム「Kodak iM Cube」では、
日本およびアジア地域のユーザー向けに印刷実演を行なっていく
(要予約)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

=> Vシリーズの新製品について(記事より)

コダックのインクジェット方式で初めて
DOD(ドロップ・オン・デマンド)方式を採用したのが、
新製品のKodak Versamark VL2000印刷システムで、
600×600dpi、A4(レターサイズ)を毎分1,090枚の印刷速度である。
請求書、口座明細書やダイレクトメールなどの業務、プロモーション
およびトランスプロモ(TransPromo)ドキュメントを
月間100万枚以上処理する印刷会社の適するモデルになっている。
Kodak STREAMコンセプトプレスおよび
Versamark VL2000プリンティング システムは
コダックPODSグループの新型フロントエンドで稼働する。

=> 仕様
解像度:600×600dpi
スピード:75m/分 (A4片面最大1,008ppm)
*150m/分は、2009年発売予定
最大印刷幅:474mm
プリントヘッド方式:DOD(ドロップ・オン・デマンド)方式
インキ:水性顔料インキ

=> 今回の展示は、VL2000 シングルエンジン
A4両面/A3片面 フルプロセスカラー(4/4N、4/0W)

☆VL2000デュアルエンジンの場合
 A3両面/フルプロセスカラー(4/4W)

=> VL2000 シングルエンジン 前後の写真

===========================

Kodak ハイブリッドプリンティング
高付加価値印刷ソリューション
オフセット印刷の高い品質に高速インクジェットを付ける
ことで 低コストでのバリアブル印刷ができる
超高速インクジェットプリンティングシステムで短納期を実現

=> 「DS6240」
印字幅(インチ)    4.27
解像度(dpi)    240×240
印字スピード(m/分)  300

=> 「DS9100」
印字幅(インチ)    8.96
解像度(dpi)    300×300
印字スピード(m/分)  300

===========================

Kodak Versamark VL2000のサンプルを見せていただきました

上質・新聞などのインキが染み込みやすい紙に対応しており
コート紙などの光沢紙には、来年発売の新型インクジェットヘッド
で対応できるようになるそうです

=> 「NexPress S3000」は、稼働機を見学

勉強会の後は、懇親会を行いました

1 2 3 >>

2017年6月
 << <   > >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

東京印刷工業組合(東印工組)に所属する東京青年印刷人協議会(東青協)の 活動を報告する為に 広報担当が製作している独自のブログです。 東青協の活動を多くの印刷関係の方、及び  各支部青年会員・全国青年印刷人協議会(全青協)・印刷産業青年連絡協議会(印青連)等の 方々に 知って頂くために作りました。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution free blog software