« 「印青連見本市2来場の御礼」全印工連特別ライセンスプログラム »

第二回 印青連見本市 10月2日 開催

第二回 印青連見本市 10月2日 開催

パーマリンク 2010/09/25 22:06:05 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協関連

印青連見本市2

日時:2010年10月2日(土) 11時~17時
場所:新宿区立新宿文化センター B1 展示室
   新宿区新宿9-14-1 03-3350-1141
JR新宿駅東口 徒歩15分
主催:印刷産業青年連絡協議会

◆来る10月2日(土)に新宿で印青連主催の見本市が行われます。
 昨年2月に浅草橋で行われた見本市の第二弾になります。

受注の機会を増やす・受注の流れ・受注に関する注意点
『売り方教えますセミナー』同時開催!!
一般的な印刷から特殊な印刷・製本・紙工・シール
看板作製・Web作成・紙器・ノベルティ・シルク印刷
光沢加工・デザイン関係 など
「印青連」の仲間達の持つ多彩な商材をみんなで「共有」しませんか
従来のビジネス交流展から更に一歩ふみ込んだ
「営業セミナー大会」やります!

*問合せ先: network-g@inseiren.com

============================

目玉企画 「業界初の試み!営業セミナー大会
場所:新宿区立新宿文化センター B1F 展示室内

プログラム

=> 12:00~12:30 
シール・ラベルを売るとは…」
シール及びラベル印刷の「受注~材料発注~製造~納品」
までを分かりやすく解説します。
東京都正札シール印刷協同組合 青年部
東京都ラベル印刷協同組合 青年部

=> 12:40~13:10
本を作る喜び、製本技術って素晴らしい
①色々なジャンルの製本 
②伝統的な製本 
③これから求められる製本とは
東京都製本工業組合 東京製本二世連合会

=> 13:30~13:45
シルクスクリーン印刷と身近な商品
①曲面印刷やパッド印刷
②ノベルティー印刷物(のぼり・Tシャツ等)
東京スクリーン・デジタル印刷協同組合 青年部グループ201

=> 14:00~14:30
新しい提案ツール・デジタルサイネージ
デジタルサイネージは訴求効果抜群!!動画、音声、字幕、
など従来の紙媒体では出来なかったことをかなえます。
東京プロセス工業協同組合青年部 青樹会

=> 14:40~15:10
企画・提案からの印刷を売る
企画書の提出~印刷までを、現在の組合の取組
(MUD・CSR・業態変革等)も含め、解説します。
東京都印刷工業組合 東京青年印刷人協議会

=> 15:20~15:50
紙器・パッケージを売る
紙器・パッケージ受注の際の注意点等わかりやすく解説します。
また、異業種結束による
「総合力」でパッケージを売る「リンクス」の取組を
ロールプレイング形式で紹介します。
東京紙器工業組合 青年会 リンクス

=> 16:00~16:30
印刷物の電子化「電子ブックサービスを売る
効能・効果:お客様からの問合せ、アプローチの際に役立つことが
できる(ニーズ/形式など)
使用上の注意:突っ込み所満載につき優しくお取り扱いください
(営業向きです)
東京写真製版 若葉会

============================

LIVE情報
Ustreamで当日ライブ配信します! 
URL: http://www.ustream.tv/discovery/live/all?q=takano10 もしくは、 takano10 で検索してください!

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

モデレーション待ちのフィードバック

この投稿にはモデレーション待ちのフィードバックが 3 件あります....

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

東京印刷工業組合(東印工組)に所属する東京青年印刷人協議会(東青協)の 活動を報告する為に 広報担当が製作している独自のブログです。 東青協の活動を多くの印刷関係の方、及び  各支部青年会員・全国青年印刷人協議会(全青協)・印刷産業青年連絡協議会(印青連)等の 方々に 知って頂くために作りました。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution