« primedex基調講演参加のお願い日本の電子出版物に関する環境が形成し始めた?! »

コミュニケーション22&定例会 報告

コミュニケーション22&定例会 報告

パーマリンク 2010/07/19 13:15:13 著者: print メール
カテゴリ: 2010年

=> 「コミュニケーション22&定例会 報告


7月16日(金)JR恵比寿駅前にて
第一回 コミュニケーション22
第一回 東青協定例会 が同時開催しました

今期の第一回目の定例会はコミュニケーション22と
同時開催になったので 人数も多くなり 参加者 約70名が
「恵比寿イーストギャラリー」に集まりました

今期 東青協議員なり定例会に初めて参加した新議員や
新青年会長など 東青協の活動内容に関しての
参加経験が少ない方には、いろいろ勉強になった会だった
のではないかとおもっています 

今回は、第一回目のC22と言うこともあり 同じブロックで
テーブルを囲みました
テーブルリーダーを東青協役員が行い 事前アンケートで
回収した各支部報告を踏まえ 各支部の方針、今期の企画内容、
会員間の交流についてや、支部との関係、会員増強など各支部が
抱えている問題点に関しても 活発に意見交換が行われました

滝澤議長のあいさつで始まったC22&定例会
各テーブルリーダーは、今期の東青協活動内容や方針
東青協も意義について 東青協を知ってもらえる様
丁寧に話をしていた

最後に 今回話し合った内容の報告がテーブル毎に行われた 
支部青年会長間での話では、各青年会で持っている問題点が
酷似している事 その打開策について模索中ではあるが
結束力(協調と協和)を持って行かないと 個々の努力では
対応できない事態になってきている印象を受けた
今回 話し合った 各青年会の問題は、すぐに解決に至らない
事も多々あったが 問題共有することが出来ただけでも
良かったと思える

美味しい食事を食べながらの会ではあったが まだまだ
酒を交わし 時間を共有し 各青年会・各議員が懇親を深めて
行くことで 解決が見えてくることもある
今期も計画されている 各移動定例会を中心に ブロックが
まとまる事で 次のステップへ繋がるのかもしれない

まずは 10月末! 
Aブロック移動定例会への参加の呼びかけが行われた 
内容は、「電子出版物に関して」 目標、参加者100人以上!

==========================

第一回 コミュニケーション22
第一回 東青協定例会

日時:平成22年7月16日(金)19時~21時
場所:「恵比寿イーストギャラリー」 渋谷区東3-24-7
   JR恵比寿駅西口徒歩2分

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

東京印刷工業組合(東印工組)に所属する東京青年印刷人協議会(東青協)の 活動を報告する為に 広報担当が製作している独自のブログです。 東青協の活動を多くの印刷関係の方、及び  各支部青年会員・全国青年印刷人協議会(全青協)・印刷産業青年連絡協議会(印青連)等の 方々に 知って頂くために作りました。

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog tool