« Appleが新型携帯電話「iPhone 4」を発表iPadが、5月28日発売へ »

講談社 京極夏彦さんの新作を「iPad」で配信

講談社 京極夏彦さんの新作を「iPad」で配信

パーマリンク 2010/05/20 20:21:06 著者: print メール
カテゴリ: 7.備考

いよいよ発売される「iPad(アイパッド)」への
電子書籍配信の動きが活発化しはじめた B)

多機能情報端末への配信のニュースがYahooニュースに
載っていた

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
講談社は20日、作家、京極夏彦さんの
新作小説「死ねばいいのに」を、iPadや
同社の携帯電話端末「iPhone(アイフォーン)」
などに有料配信すると発表した。
国内大手出版社がiPad向けの新刊配信に乗り出すのは
初めてという。

配信方法は、コンテンツ配信サービス「アップストア」で行う
価格は提供開始から2週間のキャンペーン期間中は700円で
以降は900円。6月上旬の配信開始を目指す。
紙の本としては15日に発売され、価格は1700円。
今後は、五木寛之さんの小説「親鸞」や京極さんの書き下ろし
新刊などの配信を予定している。

各出版社の対応も加速している。
雑誌分野:電子雑誌配信サービス
「MAGASTORE(マガストア)」が28日から、
iPadでも「SPA!」「週刊ダイヤモンド」など
55誌の販売を開始。

電子書籍レンタルサイト「電子貸本Renta!」は、
刊行済みの漫画や小説など6500冊をiPadに対応させる
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

京極夏彦さんの新作小説は、紙の本より安い価格で
配信されるのだ・・・88|

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

東京印刷工業組合(東印工組)に所属する東京青年印刷人協議会(東青協)の 活動を報告する為に 広報担当が製作している独自のブログです。 東青協の活動を多くの印刷関係の方、及び  各支部青年会員・全国青年印刷人協議会(全青協)・印刷産業青年連絡協議会(印青連)等の 方々に 知って頂くために作りました。

検索

XMLフィード

16ブログ     powered by b2evolution