« プリントネクスト2010&東青協08-09役員打ち上げ東京青年印刷人協議会 えほん部 »

東京青年印刷人協議会 えほん部 創部報告

東京青年印刷人協議会 えほん部 創部報告

パーマリンク 2010/04/12 19:34:51 著者: print メール
カテゴリ: 2010年

参加報告

=> 【 東青協「えほん部」創部記念パーティーin MaMaSa 】

えほん部 ドット コム】 「Ehonbu.com

平成22年4月10日(土) 14時~ 開場
神田神保町で行われた
えほん部の創部の記念パーティーの参加報告をします B)

東青協08-09年度の感性価値プロジェクトより
プリントネクスト2010でのお披露目を目標にして
進められてきた「えほん部」がビジネス展開へと進化する
のを記念して 「えほん部」部員・絵本作家・東青協議員
が「本の街」神保町に家族と共に集まりました

*ここの場所を選んだのは、本のプロジェクトと言うことと
集まりやすさと緑の提灯が決め手だったそうです

えほん部」に関しては ホームページが開設しているので
そちらを参照していただきたいのだが 絵本制作のハイドルを
下げる事で 制作者・購読者のみんなが多くの作品に出合え
温もりと幸せを共有したいと言う思いを形にした
感性価値プロジェクトです

1人1人は、別々の仕事のプロフェッショナルです
その人達が集まった力が社会の役になるモノを作り出す
事を見てもらいたい 子供から大人まで 笑顔を生む
企画だと感じました

子供の頃 出会った本で その後の人生観が変わるかも
そう思うと奥の深い やりがいのあるプロジェクトだと
思いました ;D

当日は、日本印刷新聞の記者の方も来ていて
一面に大きく記事が載りました :D

=========================
開催場所:
神田神保町 緑提灯四ツ星半 地場産品応援の店「MaMaSa」
千代田区神田小川町3-20 B1
=========================

えほん部のお仕事
絵本を作りたい そんな個人の方を 印刷仲間が応援
持ち込んだ絵で作るもよし、絵を書いてもらうのもよし
16ページ 10冊 
限定本の制作を絵本部がお手伝いします

えほん部の成立ち
東京青年印刷人協議会の瀬田議長が旗振り役となり
21年~22年度「感性価値創造事業」として様々な事業を
立ち上げた 1つで 紙媒体である「絵本」制作で
「感性価値創造事業」を形にした青年会有志の志企画

えほん部ホームページ
http://ehonbu.com/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年12月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

東京印刷工業組合(東印工組)に所属する東京青年印刷人協議会(東青協)の 活動を報告する為に 広報担当が製作している独自のブログです。 東青協の活動を多くの印刷関係の方、及び  各支部青年会員・全国青年印刷人協議会(全青協)・印刷産業青年連絡協議会(印青連)等の 方々に 知って頂くために作りました。

検索

XMLフィード

16ブログ     free blog