« プリントネクスト2010後の動き 6東青協最終定例会 開催  1日目 (6日) »

最終定例会 2日目 (7日)

最終定例会 2日目 (7日)

パーマリンク 2010/03/08 12:44:41 著者: print メール
カテゴリ: 1.ご挨拶, 2010年

最終定例会も2日目となりました 

外は、昨日からの雨が続いています
海を見てみると日本の印刷業界を取り巻く環境の
ように 荒れて見通しも良いとは言えません
しかしながら 目の前の風景は見ることが出来
寒桜など春の息吹が息づいています
今は、明日への飯の種を模索しながら飛躍するための
準備期間として 今見える成すべき事を行い 次への
地固めの時期を暗示している様に感じました
来るべき春に大輪を咲かせるために・・・B)

2日目は、次期についての会議が行われました
昨晩は、明け方まで「主を囲み 労う部屋」で
森永副理事長・瀬田議長・臼田全青協議長を
中心に声のかれるほど 身を熱くして語り合いました

瀬田議長より 来期の議長候補 滝澤氏の紹介があり

滝澤議長候補により次期東青協の運営について
所感」を話していただきました

東青協10-11事業計画」では、
活動コンセプト・基本方針・活動計画・組織
につて発表がありました

滝澤議長候補より 次期の役員候補の呼び込みが行われ
新たなる副議長・幹事・常任議員のメンバー候補を紹介と
候補者挨拶を行いました

挨拶が終わったところで
題名を「来期の東青協へ望むこと」とした
ディスカッションを四グループに分けて行いました

そこでは来期全青協の掲げる「CSR」を始めとして
今期おこなった企画のさらる充実と東青協ブランドの
開発と運営などプリントネクスト2010以後 
東京の青年会が全国から注目されていることもあり
さらなる覚醒の声が上がりました

次期に向けての環境を整備する有意義な議論が出る中
会場の時間の制約もあり 望むべき道を次期執行部に
託し 名残惜しくも最終定例会は、終了時間になった

終了前に今期 東青協の強力なバックアップとして
活躍をしてくれた事務局の雨宮さんへ
東青協瀬田議長から記念品の贈呈が行われた

外は、朝からの雨も小降りにはなったが止んでいない
ので 会場内を片付けて 室内での記念撮影会を行った

今期で勇退する方々にも良い記念なる
集合写真となりました ;D

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事へのトラックバック アドレス

トラックバックURL(右クリックでURLのコピーをしてください)

フィードバックはまだありません...

コメントを残す


頂いたメールアドレスはこのサイト上には表示されません

頂いたURLは表示されます。
(改行が自動で <br /> になります)
(Name, email & website)
(ユーザに、メッセージ・フォームを通じた連絡を許可します (あなたのメール・アドレスは表示されません))
2018年9月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

東京印刷工業組合(東印工組)に所属する東京青年印刷人協議会(東青協)の 活動を報告する為に 広報担当が製作している独自のブログです。 東青協の活動を多くの印刷関係の方、及び  各支部青年会員・全国青年印刷人協議会(全青協)・印刷産業青年連絡協議会(印青連)等の 方々に 知って頂くために作りました。

検索

XMLフィード

16ブログ     multiple blogs