アーカイブ: 2010年1月

個人の機器が印刷所や放送局になる時代

パーマリンク 2010/01/30 13:18:17 著者: print メール
カテゴリ: 7.備考

身の回りの環境が社会人になってから驚くほどの勢いで
変わってきたと感じています B)

12年前の寅年には、インターネットやメールはありましたが
ネットをつなげる環境は室内中心 外での通信は 携帯電話を使った
ショートメールなどありましたが 文字が送れる程度が一般的
ビジネスマンに携帯電話が普及し始めてはいましたが 写真機の
機能はなく テキストでのやり取りができる程度でした

ドコモ携帯でiモードが付いた時 雑誌の記事に
「トイレの中でもメールが送れる・見れる時代が来た!」との
文章が書かれていたことを思い出します :>>

有線が中心のネット環境では 手軽に情報を持ち歩くのは
雑誌やチラシなど紙媒体が中心 個人的な事で 多くの人に情報を
知ってもらうには 人を集めて口コミで知らせたり FAXや
電話連絡や郵便 商売であれば放送や新聞、雑誌、チラシ、DM、
広報紙などの 広告媒体が用いられていました

いまではどうでしょう
多くの人に情報を伝える場合 パソコンや携帯電話など
モバイルとして普段持ち歩いているモノが 多くの人に情報を
提供できる手段に成りえます :.

以前は、紙媒体として 近所の印刷工場に頼んでいた 年賀ハガキや
名刺、チラシ等は プリンターの普及により 大量でなければ 個人の
自宅でも 作れる様になりました 
印刷は、印刷会社が作る 特別なモノでは無くなったのです

放送局や新聞などのメディアにおいて 報道は、花形でした
報道記者は、情報を得ることに努力し 決まった枠の中で いかに
伝えるか情報の加工技術も腕の見せ所でした
本来なら 目の前で起きている事を 生で伝えられて 情報を受け取った
人が理解し判断することができればそれに越したことはありません
しかし 電波にしても文字にしても「枠」があり すべて生で伝えられる
とは限らない状況でした・・・ですがインフラ環境が変われば・・・
そうとは言い切れない状態になるようです

今やネットを使った生中継自体は、ニコニコ動画などでこれまでにも
行われていましたが、今回 個人が持っているネットインフラ環境の
変化で興味ある報道が流された 一個人がカメラなどの撮影機器ではなく
携帯電話であるiPhoneを使って中継をしたというのです

その報道は、民主党幹事長が政治資金問題で検察から事情聴取を受け、
直後にマスコミ向けにホテルで会見が開かれたが、
その様子をいち早く伝えたのは、テレビではなく、フリーライターに
よるiPhoneからのネット中継だったのです
状況にもよるが 携帯電話で簡単できる事は 今後報道のあり方に
大きな変化が起きる可能性があると言われている

今回使ったiPhone向けソフトは ダウンロードするとiPhoneのカメラ
からネット生中継ができるというもので、通信環境が整った場所でなら
どこでも無料で利用可能だそうです 

個人が情報を瞬時に全世界の多くの人に伝えることが出来る時代
リアルタイムの生情報を個人で扱える時代

印刷業界を取り巻く環境が 早いスピードで変化しています
地域を越えて 世代を越えて 語り合う時だと思います

=> 「志士たちよ 東京へ
プリントネクスト2010でお待ちしています

============================

PrintNext2010」 http://www.printnext.jp/

2010年2月5日[金]15:00~21:00 セレモニー・基調講演・懇親会
2010年2月6日[土]10:00~17:00 展示会・分科会
・「未来の印刷」表彰式

会場:椿山荘(東京都文京区関口2-10-8 TEL.03-3943-1111)

よろしくお願いします

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大学生 専門学校生 就活学生 来たれプリネク2010へ

パーマリンク 2010/01/29 13:24:25 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協以外

【印刷関連の皆様へ】

プリントネクスト2010実行委員会からのお知らせ

いよいよプリントネクスト開催まで 10日を過ぎました
全国からの志士達の登録も500名を超えそうです ;D

東京(椿山荘)で開催されるプリントネクスト2010では、
未来を担う「学生」を対象としたゾーンも用意してあります

親戚、社員の子供など 知合いに 大学生 専門学校生 などが
いましたら
「プリントネクスト2010でプリント関連の業界が見えるよ」
とお声をかけてください 

今後の就職活動の参考になると思います
*新入社員を探している社長とも出会えるかも・・・

学生」は、無料で参加できます
2月6日(土)来たれ「椿山荘へ!!!」

6日の登録方法などは「プリントネクスト2010」の
ホームページをご覧ください ;)

=> プリントネクストのテーマは、
人を創り、企業を創り、地域を創り、日本を創る
“印刷”が描く明日のカタチ

印刷の未来を作る意欲のある学生さん 見に来て下さい!

◆地域創りゾーン:PrintNext2010のための学生とのコラボプロジェクト
進行中の「ブログhttp://blog.livedoor.jp/printnext2010/

============================

PrintNext2010」 http://www.printnext.jp/

2010年2月5日[金]15:00~21:00 セレモニー・基調講演・懇親会
                            *登録会社のみ
    
2010年2月6日[土]10:00~17:00 展示会・分科会・「未来の印刷」表彰式

会場:椿山荘(東京都文京区関口2-10-8 TEL.03-3943-1111)

学生は入場無料(学生証を提示して下さい)
よろしくお願いします :.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1月末 若き志士達 アメリカに渡る

パーマリンク 2010/01/22 00:04:21 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協関連

ご存じのとおり 日本の印刷の「和」に対する取り込みの
展示を行う活動に向かう為  東青協の仲間も何名か
行きます

東青協の仲間の会社も27日~2月3日ごろまで
スタッフとして参加の為 若き志士達は、渡米いたします

ヨーロッパからアメリカへ 印刷物の意欲的な作品が
海を渡ります

プリントネクストでは、渡米した若き志士達のいい話が
聞けるかもしれません 

是非、プリントネクスト2010へ

============================

PrintNext2010

2010年2月5日[金]15:00~21:00 セレモニー・基調講演・懇親会
2010年2月6日[土]10:00~17:00 展示会・分科会・受賞式
会場:椿山荘(東京都文京区関口2-10-8 TEL.03-3943-1111)

「プリントネクスト2010」のホームページ (随時更新中!)
「PrintNext2010」 http://www.printnext.jp/

主催:プリントネクスト2010運営委員会

主管:プリントネクスト2010実行委員会

協力:印刷産業青年連絡協議会

■参加団体
全日本印刷工業組合連合会 全国青年印刷人協議会・
全国印刷緑友会・日本青年会議所メディア印刷部会・
JAGRAスペース21・
全日本紙器段ボール箱工業組合連合会青年部協議会
(順不同)

==============================

プリネク2010 19日 全体会議

パーマリンク 2010/01/21 23:48:36 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協以外

先日、プリントネクスト2010の全体会議が
ありました

午後6時から3時間以上の話し合いが行われました

この後は、各ゾーンや委員会に分かれての詰めの作業に
なります

各ゾーンで表彰用の入選作品も絞り込まれている
様です それぞれの準備が整いつつあります

19日は、最後にスタッフシャツの配布がありました
胸には大きくプリネクのマークと協賛会社のロゴが入ります

会議終了後 さっそく試着 プリネク実行委員長に
Yシャツの上に着てもらい 着心地を確かめていただきました :>>

プリントネクスト2010 参加登録状況

パーマリンク 2010/01/20 13:21:30 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協関連

プリントネクスト2010 参加登録状況 報告

プリントネクストも いよいよ開催日が近づいてきました
*2月5日~6日

参加者募集に関しては、まだ続行中ですが
プリントネクストの実行委員会より参加人数報告と
コメントが届いたので紹介いたします

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【実行委員より】

プリントネクスト2010への参加登録数ですが
本日の時点で445名となりほぼ目標を達成致しました。
まだ登録していない団体もありますのでおそらく500名近くに
なるのではないでしょうか。
ご協力に感謝します。ありがとうございました。

ところで、今回、全国から500名近い志と熱意がある企業家が
集まります。ということは、ここに参加されない方々は
これから益々スピードアップする業界の新たな市場開拓と
業態変革に着いて行けなくなってしまう恐れがあるのです。

まさに情報格差です!
勝ち組はどんどん新しい情報と人脈を得てさらに自社をリードし
負け組みはヒントが得られずに益々衰退していってしまうことが
懸念されます。

どうか周りの仲間にこのことをお伝えし、最後まで声を
かけてあげて下さい。
仲間を見捨て無いであげて欲しいと願います。

もちろん、プリントネクストが全てではありません。
しかし、このような情報提供の機会はそうそう無いことも事実です。
動員と言うことでなく、悩んでいる仲間に一人でも多く声を掛けて
あげましょう。

「一緒に未来を切り拓こう!」と。
よろしくお願いします。


============================

PrintNext2010

2010年2月5日[金]15:00~21:00 セレモニー・基調講演・懇親会
2010年2月6日[土]10:00~17:00 展示会・分科会・受賞式
会場:椿山荘(東京都文京区関口2-10-8 TEL.03-3943-1111)

「プリントネクスト2010」のホームページ (随時更新中!)
PrintNext2010」 http://www.printnext.jp/

主催:プリントネクスト2010運営委員会

主管:プリントネクスト2010実行委員会

協力:印刷産業青年連絡協議会

■参加団体
全日本印刷工業組合連合会 全国青年印刷人協議会・
全国印刷緑友会・日本青年会議所メディア印刷部会・
JAGRAスペース21・
全日本紙器段ボール箱工業組合連合会青年部協議会
(順不同)

==============================

プリネク2010 スタッフの着衣

パーマリンク 2010/01/18 00:54:16 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協以外

プリントネクスト2010も後、3週間後に迫りました
連日の様に会議を重ね 企画を作りあげています

当日のスタッフのシャツは青系で統一したロゴ入った
品物を発注しています
それにネクタイ+ジャケット着用 ズボンは、動きやすいように
ジーンズ系で色は自由、靴は各自におまかせです

この服装にスタッフ用のプレートをつけて
運営にあたります 
いよいよです。:p  明日は、印刷会館で全体会議!

============================

PrintNext2010

2010年2月5日[金]15:00~21:00 セレモニー・基調講演・懇親会
2010年2月6日[土]10:00~17:00 展示会・分科会・受賞式
会場:椿山荘(東京都文京区関口2-10-8 TEL.03-3943-1111)

プリントネクスト2010」のホームページ (随時更新中!)
http://www.printnext.jp/

主催:プリントネクスト2010運営委員会

主管:プリントネクスト2010実行委員会

協力:印刷産業青年連絡協議会

■参加団体
全日本印刷工業組合連合会 全国青年印刷人協議会・
全国印刷緑友会・日本青年会議所メディア印刷部会・
JAGRAスペース21・
全日本紙器段ボール箱工業組合連合会青年部協議会
(順不同)

==============================

昨年からの話題は、Twitter(ツイッター)

パーマリンク 2010/01/16 17:54:52 著者: print メール
カテゴリ: 5.印刷通信

今年は、「PrintNext2010」が
東青協のメイン企画となります
実行委員会も 各委員会(ゾーン)ごとに毎日のように
熱い会議をしています ;)

年末・年始とプリントネクストの連絡は、メーリングリスト
やEメールマガジン等が 中心でしたが(ブログ担当が1人の為)

PrintNext2010」 まで1カ月を切り
順次 このブログ上でも報告できれば、と考えています

PrintNext2010」話題は、これから書いていくことと
して 最近の東青協を取り巻くIT環境の中に Twitter(ツイッター)の
言葉が出るようになってきました

最近は、ニュースの配信や 個人的に政治家や芸能人、著名人
がTwitter(ツイッター)を使用し 情報をつぶやくなど
話題が出ない日が無いように思えます 

:idea: そこで豆知識

◆Twitter(ツイッター)とは?

Twitterとは、気軽に文章を書き込める一見、
自分専用の掲示板のようなもので、「いまなにしてる?」の
問いに対して140文字以内でつぶやくように書き込める
無料でできるウェブサービスです。
それだけだったら、ただの掲示板なのですが、
Twitterの面白いところは、このつぶやきを他人と
共有できるところに魅力があります。

つまり、自分のページで他の人のつぶやきを見られたり、
自分のつぶやきが他の人のページで見られていたりと、
リアルタイムなコメントを通じて緩やかなつながりを
感じることができます。

仮に自分の好きな芸能人がTwitter(ツイッター)をやっていれば、
その芸能人がつぶやいた生の声をリアルタイムに
自分のTwitter上で見ることができます。


■フォローする・フォローされる
Twitterでは、基本的にあなたのつぶやきは誰でも見ることができます。
(非公開にすることもできます。)
あなたのつぶやきが見たいと思ったユーザーは自分のTwitter上で
お気に入りのように登録することができます。
これを「フォローする」といいます。

逆にあなたはその人に登録されたわけですから、
「フォローされる」という関係になります。

あなたが沢山の人をフォローすればその人たちのつぶやきが
自分のTwitter上で見れるようになります。
逆に沢山の人にあなたがフォローされていれば、
あなたのつぶやきは沢山の人に見られるようになる、
というわけです。

こうして、どことなくつながっているような関係を
広げていくことができます。


■まずはTwitterを始めてみる。
何はともあれ、始めてみるのが一番です。
早速、Twitterにアクセスしてみましょう。

http://twitter.com/

*自己責任でお願いします

*右下に日本語への変換キーがあります

これを書いている本人もやっていますが
印刷仲間も始めている人が増えてきているみたいです
組合の取りまとめ役が 会議内容・飲み会案内を
配信すると面白いかも・・・携帯で気軽に見られるのも
良いですよねぇ~ :>>

============================

PrintNext2010

2010年2月5日[金]15:00~21:00 セレモニー・基調講演・懇親会
2010年2月6日[土]10:00~17:00 展示会・分科会・受賞式
会場:椿山荘(東京都文京区関口2-10-8 TEL.03-3943-1111)

「プリントネクスト2010」のホームページ (随時更新中!)
PrintNext2010」 http://www.printnext.jp/

主催:プリントネクスト2010運営委員会

主管:プリントネクスト2010実行委員会

協力:印刷産業青年連絡協議会

■参加団体
全日本印刷工業組合連合会 全国青年印刷人協議会・
全国印刷緑友会・日本青年会議所メディア印刷部会・
JAGRAスペース21・
全日本紙器段ボール箱工業組合連合会青年部協議会
(順不同)

==============================

2010年1月
 << < 現在> >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

東京印刷工業組合(東印工組)に所属する東京青年印刷人協議会(東青協)の 活動を報告する為に 広報担当が製作している独自のブログです。 東青協の活動を多くの印刷関係の方、及び  各支部青年会員・全国青年印刷人協議会(全青協)・印刷産業青年連絡協議会(印青連)等の 方々に 知って頂くために作りました。

検索

XMLフィード

16ブログ     blog engine