アーカイブ: 2009年1月

C600でビデオを見た キンボールの大会

パーマリンク 2009/01/31 01:07:38 著者: print メール
カテゴリ: 7.備考

昨年、C600で車中ビデオにて勉強した
印刷組合荒川支部のみなさんから紹介された新スポーツ
キンボール」 KIN-BALL

*カナダで生まれた 子どもからお年寄りまで楽しめる
大きなボールを使ったチーム戦のスポーツです

この週末(2月1日)
荒川区で大会があるそうなので見に行ってみては
いかがですか :lalala:

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

第2回あらかわ杯キンボール大会

日時:平成21年2月1日(日)
9:00(受付)9:30(開会式)~17:30予定
場所:
荒川総合スポーツセンター大体育室

大会代表:
荒川区キンボール連盟理事長 村井泰雄

東青協役員組織体制の変更 08-09事業プラン

パーマリンク 2009/01/30 20:04:00 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協関連, 2009年

東青協役員組織体制の変更

瀬田議長より、東青協役員体制の変更について、
以下のとおり役員会で説明が行われた

========================

東青協 第2クール(08-09事業プラン)
業界維新・東青協!」

前を進み・時代を切り拓き・仲間を導く
「業界維新・東青協!」

この厳しい時代、もはや懇親や勉強だけでは
自社も仲間も救えない。
組合本部そして東青協に求められるのはリードし
導いてくれる存在であること。
我々が業界を変えて行こう!

■事業コンセプト
チームづくりから実践事業へ
共創ネットワークの確立と業態変革への
実践的事業の展開

■事業プランと責任者
印刷業の新しいかたちを探し学び伝える
変革に必要な知識・スキルが得られる研修
そのため組織も運営体制中心から事業推進体制へ進化させる

*以下敬称略
===========================
業態変革実践プラン推進事業:
ブロック会長会・移動定例会
業態変革実践事例発表とディスカッション
◆リーダー:吉田 サブリーダー:滝澤、杉山、加藤

------------------------------
感性価値創造事業:分科会
感性価値創造事業の取り組みインフラ事業
◆リーダー:岡崎・滝澤            

------------------------------
研修事業:研修担当
プロモーション・マーケティング研修
◆リーダー:谷口

------------------------------
ネットワーク構築事業:
総務・イベント・渉外・インフラ
C22・C600・各種懇親会・全青協・印青連・JC印刷部会
◆リーダー:松橋 サブリーダー:新津
◆全青協:三島 印青連:岩村 

------------------------------
インフラ事業
役員ML・東青協ML・eメールメンバー
◆リーダー:飯倉、サブリーダー:増子

======================

■事業スケジュール
スケジュールの立案

スタート

↓新しい業界のかたち:発表の場・集大成

『PRINT NEXT2010』(2010年2月 東京)
実行委員会2名選出(瀬田・伊藤 )
運営チーム4名  (吉田、滝澤、杉山、加藤、松橋)

「キーワード」: スピードと情熱

東青協 4つの事業とインフラの構築

東青協は、今まで協議会として各青年会の調整役・連絡会的な側面が
強かったが、今後はもっと我々がリーダーシップを取って青年会員に
役立つ事業を行なっていかなければいけないと考えている。
今後実践的な事業を展開していくために、役員の組織体制を
新たに4つの事業推進体制とこれを支えるインフラ事業へ変更する

◆4つの事業とインフラの構築

目的:
青年会会員各社に役立ち、各社が発展する手法の提案と仕組みづくり


1、業態変革実践プラン推進事業
   身近な業態変革事例を取り上げ各社にヒントを提示する。

2、感性価値創造事業
   安く・早く・そこそこ良いものを…という競争から
   抜け出すために新たな価値を生み出す方法論を提案する。

3、研修事業
   感性価値創造や業態変革に必要な基本的な知識や
   スキルの習得や意識改革の研修を実施する。
   (プロモーション・マーケティング研修、自己変革セミナーなど)

4、ネットワーク構築事業
   互いを知り、仲間を増やすための行事の開催、
   定例会の運営や各関連団体との交流を行う。

☆インフラの構築・運営事業
  各議員や各青年会それぞれの情報伝達を円滑かつスピーディに
  行うためのインフラを運用する。
   (メーリングリスト、e-mailメンバー)

==========================

誠伸商事 新春印刷ビジネスセミナー

パーマリンク 2009/01/27 20:03:23 著者: print メール
カテゴリ: B・印刷関連会社

新春印刷ビジネスセミナー
主催 誠伸商事株式会社

2009年1月28日 13:30~17:45

会場:コニカミノルタイメージングスクエア

=> DISツアーデモンストレーション(13:30~13: 50) 
デジタルイメージングスクエアの全貌を、
ハードウエア・ソフトウエアともに、 
コーナー毎に順を追ってご説明致します。


=> 講演&プレゼンテーション(14: 00~16: 00) 
「営業戦略ツールとしてのPOD機の可能性を探る」

講 師:
株式会社カムロックシステムズ          
デジタルワークフローアドバイザー 百合智夫      

プレゼンテーション:         
コニカミノルタグラフィックイメージング株式会社
マーケティング部 課長 杉山晴美
プレゼンテーション協力:
日本ジー・ビー・シー株式会社・グラフテック株式会社
株式会社ウチダテクノ 


=> 講演 (16: 15~17: 45) 
「デジタル印刷でビジネスが変わった」
~利根川印刷でのPOD導入から現在までの軌跡~
講 師:
利根川印刷株式会社 代表取締役副社長 利根川英二
ユーザーのお立場から、利根川印刷様での、
導入から現在までの経緯を、運用事例 等実例を交えて、
お話頂きます。

全国青年印刷人協議会 第22回全国協議会 開催

パーマリンク 2009/01/25 14:28:31 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協以外

全日本印刷工業組合連合会
全国青年印刷人協議会 第22回全国協議会」報告

全国青年印刷人協議会 第22回全国協議会」が
2009年1月24日(土)に
東京六本木にある「ザ・リッツ・カールトン東京」
開催された


 
プログラム

=> 第一部
13 :00 ~14 :40
基調講演 22世紀に向けて中小印刷産業構造について講演

印刷産業の現状と印刷産業への期待
経済産業省商務情報政策局文化情報関連産業課課長
村上 敬亮氏

業態変革実践について講演
全印工連会長 水上光啓氏

=> 第二部
14:50~18 :45
議長挨拶および次年度事業発表

全青協事業(感性価値創造事業、業態変革実践プラン100選事業)の説明

感性価値創造フェア・パリルーブル宮における展示会の撮影映像の上映

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「NIPPON creative printing show vol.1」とは
平成20年12月12日~21日 の間
「フランス・パリ国立装飾美術館」で開催された
日本企業・製品の海外における市場拡大支援を目的に策定した
産業振興策で「感性価値創造イニシアティブ」に基づき、優れた製品や
サービスを紹介する展示会の最初のイベントに位置づけられている

今回、日仏交流150周年記念イベントの一環ともなる展示会では、
タイトルを「NIPPON creative printing show vol.1」と題し、
印刷物の最大の特徴である「五感への訴求力」を軸とした印刷物
について作品の制作テーマを「間(ま)」として製作
日本の印刷業界・製品が有する“印刷メディアの力”を
国内外に積極的にPR

作品は、国内の有名な6人のアーティスト
しりあがり寿 氏、稲葉英樹 氏、川上 俊 氏、so+ba氏、
高橋正実 氏、ワビサビ 氏 + 高い技術力を持つ印刷会社
とのコラボレーション作業により
他国が持ち得ない日本古来の精神文化を表現し
感性に満ち溢れたハイレベルな印刷物の出展でした
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(展示作品の一部の写真)

感性価値アーティストによるパネルディスカッション
パネラー:
エ藤氏(wabisabi)、高橋正実氏(MASAMI DESIGN)、
川上俊氏(artless)、臼田真人
モデラー:江森克治

テーブルディスカッション:
業態変革推進プラン「原点回帰7Keys」を
全員で行った後、テーブルリーダーを中心として
各社の状況と今後についての話がなされた

=> 第三部
19 :00 ~21:00
懇親会」:お待ちかねの懇親会 

司会は勿論 ヨーロッパから「感性価値創造フェア」を
追って来日した 金の蛇口を持つ男「オペラ座の怪人」

テーブルディスカッションをしたループで席につき 
「ザ・リッツ・カールトン東京」の料理を堪能しました


会場は、あいさつ回りや個人的な事
あちらこちらで笑い声が漏れ楽しいひと時でした

東青協も20名が参加 

壇上で最後に江戸式の中締めを行い
終了となりました

二次会:東青協は展望レストランで語り合い
気がつけば 夜も遅い時間になっていました

東青協 2009年 最初の定例会(第5回)報告

パーマリンク 2009/01/22 09:56:37 著者: print メール
カテゴリ: 2009年

2009年1月21日(水)に東青協 今年初めての定例会を
新橋の居酒屋「かつを藁焼き・土佐料理 竜馬が如く」で開催

今回は、新年会も兼ねての定例会となったため
役員は、18時に新富の印刷会館に集まり
今年の各委員会の役割報告 本日の定例会の報告事項の確認
次回定例会までの活動報告や予定の会議を行った

19時 定例会の開催
議長挨拶のあと 各役員より所属の委員会の
今年の活動報告が行われた

=======================

鰹藁焼き・土佐料理-竜馬が如く-
東京都 港区 新橋2-15-9 S-plaza弥生ビルII 5・6F
TEL 03-5512-0558

城西支部 勝ち残っていく勉強会 開催予定

パーマリンク 2009/01/21 09:18:21 著者: print メール
カテゴリ: B・東青協関連

《 城西支部 研究部より ご案内 》

向春のみぎり、皆さまには益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
さて、第2 回研究部会を下記の通り開催いたします。
今回は印刷会社としていかに勝ち残っていくかという点に
スポットをあてました。
どうぞ皆さま万障お繰り合わせの上、
ご出席くださいますようご案内申し上げます。
☆申込みは、1月28日まで

日 時:
平成21 年2 月13 日(金)
研究部会18:15~21:00
懇親会 21:00~23:00

場 所:
研究部会
日本キリスト教会館 6F
(早稲田奉仕園セミナーハウス隣)
新宿区西早稲田2-3-1 TEL03-3205-5411
http://www.hoshien.or.jp/map/map.html

懇親会
かわうち
新宿区西早稲田2-3-22 1F TEL03-3205-4129

=> 講師と内容


和印刷株式会社・株式会社アイズ
代表取締役 瀬田章弘氏
かつては、ほぼ下請中心の小さな会社を大手企業からも
その企画力を頼りにされる会社へと変革させる。
また販促番長交流会、強み引き出し講習会、
Web 業績UP セミナーなどを
開催し集客にも大成功されている。


利根川印刷株式会社
代表取締役 副社長 利根川 英二氏
地元湯島本郷の地域活性化のために
湯島本郷マーチング委員会を発足。
「湯島本郷百景」など地域のコンテンツを掘り起こし、
地域密着型で印刷物や各メディアを創注する新しい仕
組みを営業展開させている。

懇親会費 3,000 円

=> 問い合わせは 城西支部 研究部 まで

3月7日 印青連見本市開催

パーマリンク 2009/01/20 23:38:10 著者: print メール
カテゴリ: C・印刷関連

印刷関連10団体青年部が集まり各社の持ち味を集めた
見本市を開催します

「印青連見本市」

日時:2009年3月7日(土)
   11時 ~ 16時30分

場所:浅草橋 東商センター 3階展示室
   台東区柳橋2-1-9

出展内容(予定):
情報処理関係・プリプレス/刷版・オフセット印刷・オンデマンド印刷
スクリーン印刷・シール印刷・紙器・製本/後加工・関連資材/サービス

主催:印刷産業青年連絡会

==========================
 
「印青連見本市」では、 出展を募っています
 
出展料:1小間 2000×2400程度 10,000円
 
備品:
テーブル1台600×1800/パーテーションパネル2枚
 イス2脚
 
申込締切: 2009年1月24日
 
詳しくは、所属する各団体の印青連役員にお聞きください

2009年 新年のあいさつをまとめました

パーマリンク 2009/01/10 23:29:22 著者: print メール
カテゴリ: 3.報告

平成21年 丑年も よろしくお願いいたします

年が明けると 早いもので 新年の挨拶回り、新年会など
いろいろな事が動き出します

新年1回目のブログとして
「新年のあいさつ」をまとめてみました

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【東青協の皆様へ】 瀬田議長より

新年明けましておめでとうございます。

年明けは久しぶりに箱根駅伝をじっくり見ておりましたが
東洋大の若き彼らに感動しました。

不祥事で出場が危ぶまれ、監督も引責辞任する中で
チーム一丸となって目標に向っていた姿には心を打たれました。

彼らは決してエリート集団でなく、努力でここまでの偉業を
達成できたこともまた素晴らしく思いました。

企業もゴーイングコンサーンが大事です。
長期的な視野に立ち、原点に返り
さらには危機を利用して会社を変えることが
この時期、とても肝要だと思います。

しかしながらそれらは一人の経営者の力だけでは難しいものです。
駅伝で見せられた彼らの姿のように
2009年は東青協という事業を通じて
互いに繋ぎ合い、互いのビジネスを盛り上げて行きましょう。

本年も皆様のご協力をお願い申し上げます。

東京青年印刷人協議会 議長 瀬田章弘
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【全青協議長より】

明けましておめでとうございます。
日頃全青協事業にご協力いただきまして、
誠に有り難うございます。

2009年の幕開けです。
瀬田議長の年始ご挨拶に有りました通り、
長期的な視野で原点に立ち返り、
この時代に合わせた経営判断が必要です。

売り、買い、支出を直ぐにコントロールし、
この時代でも利益を叩き出す企業にしましょう。
売りと買いの知恵は東青協・全青協に多く在り、
またその知恵を結びつけるテーブルを用意する事が、
私達議長の役割と認識しています。

今年一年、またガンバリマスので宜しくお願いいたします。

臼田真人

=======================

2009年1月
 << < 現在> >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

東京印刷工業組合(東印工組)に所属する東京青年印刷人協議会(東青協)の 活動を報告する為に 広報担当が製作している独自のブログです。 東青協の活動を多くの印刷関係の方、及び  各支部青年会員・全国青年印刷人協議会(全青協)・印刷産業青年連絡協議会(印青連)等の 方々に 知って頂くために作りました。

検索

XMLフィード

16ブログ     blogging software